*

入学祝いの相場。小学校や高校・大学なら?姪や甥に包む金額の目安

SPONSORED LINK

最近生まれたばかりだと思っていた甥っ子や姪っ子が、もう小学校入学?!本当に子供の成長って早く感じますよね。私もアラサーなので、甥姪合わせて4人いるのですが、入学祝いって何を贈ったらいいのか、毎回悩みます。

 

相場はどのくらいなのか?時期はいつ贈ったらいいのか?など、整理しておかないと慌ててしまいますね。そこで今回は、

●甥や姪、孫の入学祝い!小学校の相場はいくら?
●中学生の場合。お祝いの相場は?
●高校入学のお祝い金。身内へ渡す目安は?
●大学の入学祝い。包む金額の相場は?

以上について調べました!

 

SPONSORED LINK

 

甥や姪、孫の入学祝い!小学校の相場はいくら?

甥や姪の場合

何か指定がある場合を除けば、現金商品券文具券図書カードなどが喜ばれます。相場は5千円から1万円ぐらいです。

 

入学祝いの相場。小学校や高校・大学なら?姪や甥に包む金額の目安

 

孫の場合

双方の祖父母ランドセル学習机自転車など比較的金額の大きな物を相談しあって贈るのが主流です。相場は3万円〜5万円くらいでしょう。

 

celebration_admission_002

 

小学校入学となると新たに揃えるものも多いでしょうから、一緒に百貨店などに行って欲しい物を買ってあげる、というのも喜ばれそうですね。

 

ただ、おじいちゃん、おばあちゃんにとっては孫はこの上なく可愛いものなので、ご家庭によっては何十万というところもあるかもしれませんね(笑)。

 

celebration_admission_001

 

中学生の場合。お祝いの相場は?

甥、姪の場合

中学生も場合も、小学生と同様で5千円〜1万円くらいで良いでしょう。ただ、お年玉同様だんだん金額を増やしていっても良いでしょう。要は「気持ち」ですので。

 

SPONSORED LINK

 

孫の場合

制服や通学鞄、部活動用品など、小学校入学よりも物入りになります。金額もやはり3万円から5万円前後でしょう。スマホパソコンなどが必要になる時期かもしれませんね。

 

celebration_admission_004

 

高校入学のお祝い金。身内へ渡す目安は?

甥・姪の場合

高校生ともなると、制服や部活動用品、電車通学も始まるかもしれませんし、塾や予備校に通うこともあるかもしれません。いろいろお金が必要になるでしょうから、1万円位は包んであげたいところです。

 

私の場合、入学前に学校指定の教科書や辞書などを買う必要があり、それが結構な金額だったのを覚えています。こちらも小・中学生同様に、現金以外でも商品券図書カードも良いでしょう。

 

celebration_admission_005

 

孫の場合

高校の場合、公立か私立かで入学金やその他かかるお金も変わってきそうです。金額はおおむね10万円前後が相場だと思います。

 

celebration_admission_006

 

大学の入学祝い。包む金額の相場は?

甥・姪の場合

こちらも高校入学同様、現金を包む場合は1万円位が相場でしょう。

 

大学生となると入学式にスーツを着るでしょうから、それに合わせて時計などを贈るのも良いですね。多少値も張りますが・・・。

 

celebration_admission_008

 

孫の場合

入学金学費はもちろんのこと、親元を離れて一人暮らしをする場合もあります。よく、家電量販店のチラシで新生活応援セット、とか見かけますよね。やはり10万円〜を想定しておいても良いかもしれません。

 

celebration_admission_007

 

いかがでしたか?それぞれの立場での、おおよその相場はつかめたかと思います。まとめると、小・中・高・大それぞれの節目で甥姪には5千円〜1万円。中学、高校とあがるごとに1万円ずつ増やしていくのも良いでしょう。

 

孫の場合は3万円〜無限大!というところでしょう。特にお孫さんの場合、距離も近いのでプレゼントしやすいですが、その分金額も高くなりそうですね!

 

そして最後に贈る時期ですが、3月中には贈るようにしましょう。できれば大安などお日柄の良い日に渡せるといいですね。遠方のため郵送する場合は日付指定もできますので、あらかじめ調べておくと良いでしょう。

 

【関連記事】

就職祝いの相場。姪や甥の金額は?兄弟や孫など身内の目安

 

ちなみに私の父は孫に(つまり私の子供に)、大学入学のときに満期がくる学資保険をかけてくれました。本当は内緒にしたかったけど、親の私の同意書などが必要だったため、ばれてしまった・・・とのことでした。本当にありがたいことですよね。

 

私も、自分がお祝いする側になって初めて、私も同じようにお祝いしてもらっていたことを思い出しました。この記事を書きながら、それはとてもありがたいことなんだと、子供たちにきちんと伝えていこうと思いました。

 

SPONSORED LINK

関連記事

アジサイの育て方。鉢植えの時期は?剪定や挿し木の仕方まとめ

アジサイは、漢字では「紫陽花」と書きます。その名の通り、紫や青、ピンクの小さな花びらが太陽のように大

記事を読む

バーベキューで女子の服装。海でやる場合は?春夏秋の最適コーデ

皆さんはバーベキュー好きですか?アウトドア苦手な方もバーベキューだけは好き!なんて人も多いんじゃない

記事を読む

入社式のスーツの色。男性が選ぶなら?ストライプはNG?

4月から新社会人!就職活動を終えてホッと一息かと思いますが、男性の皆様!入社式で着るスーツはもう決ま

記事を読む

潮干狩りのコツ。ハマグリやアサリを多く採る秘訣。道具と準備まとめ

去年、潮干狩りをしました。というか、たまたま砂浜に遊び出たら地元の方がアサリを採っていたので、軽い気

記事を読む

花言葉で紫陽花。白やピンク。青や紫の色なら?由来について

雨に似合う花「紫陽花」。日本では梅雨の時期になると美しい青紫が目立ち始めますね。 紫陽花の

記事を読む

博多どんたく2016日程。交通規制や通行止めはどこ?ルートと見所

今年も博多どんたくの時期が近づいてきました!お祭り好きの人、集まれ~♪ 祭りの動員数は20

記事を読む

就職祝いのお返しマナー。時期はいつ?のしの名前や品物まとめ

初めて就職が決まった時、叔父や叔母、親戚何人かに就職祝いをいただきましたが、今思えばお礼やお返しなど

記事を読む

初任給で両親へプレゼント。母や父へ贈り物ランキング!相場や予算別

フレッシュマンの皆さん♪待望の初任給は、ご両親に感謝の気持ちを込めて、何かプレゼントしようと考えてい

記事を読む

父の日はいつ?今年2016年の日程。6月になった由来とは?

母の日に比べると、どうも存在感の薄い父の日。昨年の私はというと、父の日をすっかり忘れていて、母から父

記事を読む

初任給の平均2016。大卒と高卒で手取り金額。東京と地方では?

春は高校や短大、大学をめでたく卒業し、社会人としての第一歩を踏み出す季節。これから、社会人として素晴

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑