*

睡眠障害のチェック方法。症状や種類について。原因はストレスか?

SPONSORED LINK

眠れない、眠れない…そう思っている内に気が付くと朝。眠れないことがプレッシャーになって余計に眠れない事ってありますよね。私は気が小さい方なので、就職活動中の面接前は全く眠れなかったです。

 

でもそれはあくまで一時的な物。もし長期間にわたって眠れないとなると睡眠障害の可能性があります。

 

●睡眠障害のチェックシート。症状で起きれない他
●症状には何がある?睡眠障害の種類について
●原因はストレスや自律神経が影響?引き起こす要因とは?
●まとめ

 

調べてみると様々な症状があるようですので、今回は睡眠障害についてお伝えします。

 

SPONSORED LINK

 

睡眠障害のチェックシート。症状で起きれない他

簡単ではありますが、睡眠障害かどうかを判断するチェックシートを用意してみました。

1.寝るのに30分以上かかる。寝つきが悪い

2.夜に何度も目が覚める

3.すっきりと目覚められない

4.早く目覚め、その後眠れない(朝方三時頃等)

5.眠っているはずなのに昼間も眠い

6.昼間居眠りをしてしまう。眠気に抗えない

7.仕事や会話を中断してしまうほど眠くなる

8.眠ろうとすると、脚がむずむずし苦痛

9.眠っていても、手足がひくつき目覚めてしまう

10.昼夜逆転している

11.毎日決められた時間に睡眠をとれない(1~2時間ほどずれる)

12.眠っている時、いびきをかいていると言われたことがある

13.眠っている時、呼吸が止まっていると言われたことがある

14.肥満気味である(いびき、呼吸が止まっていると言われた人)

15.眠りに不安がある

 

いくつ当てはまるかではなく、その症状が2週間以上続いているかどうかで睡眠障害かどうかを判断します。一時的な物であれば問題ありませんが、長引く場合には医療機関に相談してみましょう。

 

睡眠障害のチェック方法。症状や種類について。原因はストレスか?

 

症状には何がある?睡眠障害の種類について

睡眠障害の症状は様々です。代表的な物をいくつか挙げます。チェックシートの番号と対照させご覧ください。

 

不眠症…1.2.3.4.5

1.寝るのに30分以上かかる。寝つきが悪い

2.夜に何度も目が覚める

3.すっきりと目覚められない

4.早く目覚め、その後眠れない(朝方三時頃等)

5.眠っているはずなのに昼間も眠い

 

上記にチェックした方。入眠するまでに30分以上かかり、眠りたいのに眠れない。眠ってもすぐに起きてしまい熟睡できないなど。

 

 

過眠症…5.6.7.

5.眠っているはずなのに昼間も眠い

6.昼間居眠りをしてしまう。眠気に抗えない

7.仕事や会話を中断してしまうほど眠くなる

 

上記にチェックした方。一日10時間以上寝ているのに日中も眠く、大事な場面でも眠ってしまう程、強い眠気がある。

 

eab2bad3c6e3af4c1a4ba9f66313e791_s

 

概日リズム睡眠障害…10.11

10.昼夜逆転している

11.毎日決められた時間に睡眠をとれない(1~2時間ほどずれる)

 

上記にチェックした方。眠りたい時間に眠れず、昼夜逆転。社会生活に支障が出る。

 

睡眠時無呼吸症候群…12.13.14

12.眠っている時、いびきをかいていると言われたことがある

13.眠っている時、呼吸が止まっていると言われたことがある

14.肥満気味である(いびき、呼吸が止まっていると言われた人)

 

上記にチェックした方。良く眠っているつもりでも、睡眠時に何度も呼吸が止まっており、きちんと睡眠がとれていない

 

SPONSORED LINK

 

以上です。一般的な睡眠障害のほとんどが不眠症と言われています。

 

多くは精神的な物が影響しているのですが、8の「むずむず脚症候群」、また9の「周期性四肢運動障害」などといった、葉酸不足や遺伝、またはカフェインの過剰摂取などで引き起こされる身体的なものが原因となっている症状もあります。

 

また鬱状態の人や認知症などが原因の場合もあります。

 

i002_476

 

原因はストレスや自律神経が影響?引き起こす要因とは?

自律神経の働きが乱れると、様々な体調不良を起こすことは有名な話です。

 

自律神経には、交感神経副交感神経があります。交感神経は日中の活動時に働くもの、副交感神経は夜間の睡眠時に働くものです。

 

しかし生活が不規則だったり、強いストレスを感じたりすると交感神経が優位になり続け体を休める事が出来ず体を壊してしまいます。不眠もそのうちの一つです。

398658

 

私が面接前に眠れなくなったのは、交感神経が過敏になっていたからなんでしょうね。

 

ストレスだけでなく嬉しい事があって極度に興奮したとか、強い光を長時間浴びる(パソコンディスプレイの前に長時間いる等)ことによっても交感神経が強く働きます。

 

結果不眠症の人でなくても、疲れているのに目が冴えて眠れないという事になるのです

 

N825_kurayamidePCwotukau_TP_V

 

まとめ

睡眠障害は、主に不規則な生活習慣が原因で引き起こされるようです。つまり誰にでも起こり得る病気

 

幸い、私は根がのんきなのか深刻な睡眠障害に陥ったことはありませんが、日本は世界的に見ても眠りに割く時間が短く、睡眠に障害を抱えている人が多いようです。

 

一日の活力は睡眠時に得ていると言われています。その睡眠に障害がある場合、これをきっかけに様々な病気を発症してしまう恐れもあります。

 

15e2b5e88a100fc06de3317ecb1a22da_s

 

このぐらい…と放置せず体のSOSに違いないと捉え、日々の習慣、生活リズムを見直すきっかけにしてください。

 

改善の方法などは今回触れませんでしたが、安易に薬に手をだしてしまうのは危険です。一時的に改善しているだけで、根本が解決していないからです。

 

【関連記事】

睡眠障害の治療方法と期間。何科で受診?治す費用と薬について

不眠症のチェックリスト。うつ病と症状の違い。病院に行くなら何科?

 

眠れないと一人で悩まず、家族やいろんな人に話を聞いてもらいましょう。話を聞いてもらえるだけで気分が軽くなって、眠れる様になるかもしれません。それでも眠れない時はお医者さんにかかることをお勧めします!

 

SPONSORED LINK

関連記事

睡眠障害の治療方法と期間。何科で受診?治す費用と薬について

昔、とあるタレントさんが「眠れない時は眠らない、眠たくなったら寝たらいい。」と仰っていました。私の場

記事を読む

不眠症のチェックリスト。うつ病と症状の違い。病院に行くなら何科?

夜なかなか寝付けない、夜中に何度も目が覚めてしまうといったことでお悩みの方も多いと思います。でも、た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑