*

葵祭2016年の日程。コースと交通規制は?おすすめの観覧スポット

京都三大祭のひとつ「葵祭」は、日本の祭の中でも最も優雅な祭と言われています。なんといっても見どころは、平安貴族そのままの姿で総勢500名以上が列を作る古典行列です。

 

古典行列は京都御所を出発し、下鴨神社を通り上賀茂神社へゆっくり向かいます。この平安時代にタイムスリップしたかのような優雅で神秘的な光景を見るために、毎年たくさんの観光客が京都に集まります。

 

そこで今日は、京都・葵祭についての疑問

●京都の葵祭で2016年の日程。雨天順延はあるの?
●葵祭の行列のルート。コースの予定時間は?
●コース周辺の交通規制について。混雑状況は?
●おすすめの閲覧スポットとアクセス方法

について調べてみました。

 

SPONSORED LINK

 

京都の葵祭で2016年の日程。雨天順延はあるの?

2016年の葵祭の日程は5月15日の日曜日です。そもそも葵祭は毎年5月15日に1日だけ開催します。

 

今年の5月15日は日曜日となるので、前日の土曜日から京都を観光する人が増えることが予想されます。ホテルや旅館の予約は早めにするようにしましょう。

 

また、当日雨が降った場合は翌日に延期されます。翌日も雨の場合だと中止となってしまいます。しかし、過去に雨天中止や延期はほんの数えるほどしかなく、少しくらいの雨なら開催されています。

 

ちなみに雨の為延期かどうかは、当日早朝に判断されるそうです。

 

葵祭の日程。コースと交通規制は?おすすめの観覧スポット

 

葵祭の行列のルート。コースの予定時間は?

2016年の葵祭の行列のコースと通過予定時間は以下です。

京都御所 出発(午前10時30分)

堺町御門

丸太町通

河原町通

下鴨神社到着(11:40)

 

146904836_8d5aa27e49_m

下賀茂神社 出発(14:20)

下鴨本通

洛北高校前(14:40)

北大路通

北大路橋(14:55)

賀茂川堤

上賀茂神社到着(15:30)

 

下鴨神社到着後と上賀茂神社到着後にはそれぞれの社頭で「社頭の義」という儀式が行われます。

 

どういう儀式かというと、まず勅使が御祭文を奏上し御幣物を奉納。その後平安時代さながらの雰囲気のなか、神馬の引き回し、舞人による「あずまあそび」の舞が奉納されます。

 

txt04_02

地図◆京都観光協会ホームページから引用
https://www.kyokanko.or.jp/aoi/index.html

 

 

コース周辺の交通規制について。混雑状況は?

行列の通過する時間帯の周辺道路は交通規制がなされます。また、毎年たくさんの見物客が集まり、ゆっくりと進む古典行列とともに人々が移動することを考えると、規制のないところでも混雑が予想されます。

 

「葵祭」見物の際はできるだけ公共交通機関を使うことをお勧めします。

 

SPONSORED LINK

 

現地までの公共交通機関

●京都御所へのアクセス:JR「京都駅」から地下鉄烏丸線に乗り「今出川駅」を下車

 

●下鴨神社へのアクセス:「京都駅」から京都市バス(205系統)に乗り「下鴨神社前」を下車

 

●上賀茂神社へのアクセス:地下鉄烏丸線「北大路」より徒歩4分の京都市バス亭「烏丸北大路 (北3系統)からバスに乗り、「御薗口町」で下車

 

5721138985_bb75f1ba95_m

 

京都の公共交通機関のルート検索なら以下のサイトを参考にしてみてください。

■バス・電車の達人(歩くまち京都)
http://www.arukumachikyoto.jp/

 

地下鉄「烏丸線」の時刻表ならこちらを参考にしてみてください。

■ハイパー地下鉄ダイヤ
http://www2.city.kyoto.lg.jp/kotsu/tikadia/tikatime.htm

 

おすすめの閲覧スポットとアクセス方法

混雑が考えられる「葵祭」。その為、人気の観覧場所はなかなか場所が取りづらいと考えられます。しかし、ゆっくりゆったり観覧可能な方法もあります。

 

それは、有料観覧席のチケットを買うことです。指定席が決っており、行列が通過する1時間程の間、ゆっくりゆったりと観覧、撮影ができます。

 

そこで有料観覧席の料金、観覧席設置場所、行列通過時間を調べてみました。

 

5732578553_dea199d335_m

◆料金:1席 2,050円 (全席指定・パンフレット付)

◆設置場所と行列通過時間:京都御苑(建礼門前南側):午前10時30分頃、下鴨神社参道:午前11時40分頃

 

ちなみにこのチケットは「京都市観光協会」が販売を行っているので、興味のある方はホームページからどうぞ。

【京都市観光協会ホームページ】
https://www.kyokanko.or.jp/aoi/kanran.html

 

また有料観覧席以外の人気の場所はというと、この2つが人気が高いようです。

 

下鴨神社の糺の森

この辺りは森に囲まれていて近代的な建物もなく、平安時代の世に近い趣ある風景写真が撮影可能です。ただ、とても混雑して行列に近づくのは難しいので、いい写真を撮りたい人は望遠レンズなどを持っていくのがおススメです。

 

賀茂川沿いの北大路橋から御園橋付近

こちらは比叡山を背景に行列を見ることができ、絶好の観覧スポットであり撮影スポットです。

 

しかしこのおススメの2か所はどちらも混雑すること間違いなく、かなり早くからの場所取りが必要です。

 

txt04_03

 

ゆっくりと古典行列を見たい方は2500円の有料観覧席は決して高くないかと思いますよ。 特にお子さんや高齢の方には座って見られるので嬉しいですよね。

 

 

誰でも一度は行ってみたい京都三大祭りの一つ葵祭。今年の葵祭は日曜日ということで、例年以上にたくさんの人が訪れることが予想されます。

 

せっかく葵祭を見に行くなら、しっかり連休を確保して準備万端で楽しみたいですね。

 

【関連記事】

博多どんたく2016日程。交通規制や通行止めはどこ?ルートと見所

府中くらやみ祭り2016日程。時間と交通規制は?山車や屋台情報

 

いかがでしたでしょうか?毎年盛大な賑わいを見せる葵祭。是非今回の記事を参考にして楽しい思い出を作ってくださいね。

 

SPONSORED LINK

関連記事

バーベキューで女子の服装。海でやる場合は?春夏秋の最適コーデ

皆さんはバーベキュー好きですか?アウトドア苦手な方もバーベキューだけは好き!なんて人も多いんじゃない

記事を読む

潮干狩りの時期はいつから?2016シーズン予想。関東と関西では?

ゴールデンウイーク近くなると、テレビのニュース等で、潮干狩りを楽しむ親子連れの映像が流れて来ますね。

記事を読む

潮干狩りで貝の持ち帰り方法。車や電車での注意点とは?長時間の場合

潮干狩りでたくさん採った貝。美味しく食べたいところですが、ただでさえ貝は傷みやすい物。きちんと持ち帰

記事を読む

府中くらやみ祭り2016日程。時間と交通規制は?山車や屋台情報

くらやみ祭りとは、東京都府中市にある大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)で毎年行われるお祭りです。&n

記事を読む

潮干狩りのコツ。ハマグリやアサリを多く採る秘訣。道具と準備まとめ

去年、潮干狩りをしました。というか、たまたま砂浜に遊び出たら地元の方がアサリを採っていたので、軽い気

記事を読む

大洗で潮干狩り2016。採れる場所と時間は?良い時期と混雑状況

皆さんは潮干狩りって行った事ありますか?私は釣りの経験は有りますが、潮干狩りの経験は残念ながらまだな

記事を読む

福岡で潮干狩り2016。無料の穴場スポット体験記。採れる時期は?

福岡市の人口約150万人、これは京都と神戸と同じ規模になります。休日ともなれば、九州・山口の各県から

記事を読む

みさと芝桜公園の開花状況2016。見頃と混雑情報。アクセス駐車場

桜前線が駆け足で北上すると、次は芝桜の見頃が楽しみですね。皆さんの芝桜に対するイメージって何ですか?

記事を読む

愛知県の潮干狩り。2016年採れる場所は?おすすめと無料スポット

関東の潮干狩り場といえば、千葉・茨城などですが、他の地域ではどんな所が人気なの?と調べてみたところ、

記事を読む

千葉の潮干狩りおすすめと無料スポット2016。時期と混雑状況

潮干狩りのシーズンになりましたね。潮干狩りといえば、私も小さい頃親戚一同でバスに乗って千葉の富津海岸

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑