*

ヒノキ花粉の症状とは?スギ花粉との違いや特徴。市販薬で効くのは?

花粉症のかたにはつらいシーズンがやってきてしまいましたね。私も物心ついたころから花粉症で、気づくと鼻をかみすぎて赤くなり、夜も鼻づまりで熟睡できず・・・本当に憂鬱ですよね。

 

鼻づまりだけじゃなく、なんだか喉も痛いし咳も出る・・・これって風邪なの?花粉症なの?とモヤモヤしたことがあるかたも多いでしょう。最近では日本人の4分の1が花粉症と言われていますから、治療方法や症状を抑える薬もたくさんメディアで紹介されるようになりました。

 

ですがそもそも、スギ花粉とヒノキ花粉って、どう違うかご存知ですか?そこで今回は、

●ヒノキ花粉の症状とは?特徴はあるの?
●スギ花粉との症状の違いはあるの?
●ヒノキ花粉の治し方。治療方法とは?
●花粉アレルギーを抑える薬。市販薬でおすすめは?

 

以上について調べてみました。私自身が使ってみて良かった市販薬もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

SPONSORED LINK

 

ヒノキ花粉の症状とは?特徴はあるの?

症状は、

・鼻水
・鼻づまり
・くしゃみ
・目や喉のかゆみ
・倦怠感
・微熱

などです。

 

ヒノキ花粉の症状とは?スギ花粉との違いや特徴。市販薬で効くのは?

 

喉の痛みや咳が出る場合は風邪の可能性が高いですが、鼻づまりが原因で口呼吸になり、喉が乾燥して咳も出る場合があります。喉の「痛み」より「かゆみ」が強い場合は花粉症である可能性が高いです。

 

いずれにしてもマスクなどで喉を保湿する必要がありますね。

 

hinoki_hayfever_006

 

スギ花粉との症状の違いはあるの?

スギ花粉のピークは3月上旬、それに対してヒノキ花粉は4月上旬にピークを迎えるので、約1ヶ月時期が違います。しかし、スギ花粉とヒノキ花粉の症状はほぼ一緒で、スギ花粉症の人の約7割はヒノキ花粉症であると言われています。

 

多くの人が、長ければ2月から5月まで花粉症の症状に苦しむことになります。

 

SPONSORED LINK

 

ヒノキ花粉の治し方。治療方法とは?

治療方法は、薬でアレルギー症状を抑えるのが一般的です。飲み薬目薬はもちろん、鼻水や鼻づまりには点鼻薬も有効です。

 

 hinoki_hayfever_002

 

日頃からできることとして、バランスの良い食事をとること、十分睡眠をとることも重要です。

 

hinoki_hayfever_003

 

そして薬などの対処療法以外で新しい治療法として、舌下免疫療法があります。舌下液を舌の下部に垂らす、という簡単な治療法です。

 

気になる改善効果ですが、3割がほぼ完治5割が症状が軽くなった、残り2割がほとんど改善されなかったといわれています。実に8割の方が効果を実感したということは、かなり有効な治療法と言えそうですね。

 

ただ、花粉の飛散が始まってしまうと治療を開始できないことと、年単位での継続治療が必要なこと、まれに副作用が出る場合があることに注意です。

 

hinoki_hayfever_004

 

鼻づまりは自律神経がコントロールしており、2〜3時間で左右の鼻の腫れが入れ替わるようになっているそうです。ですので、基本的に両方の鼻がつまってしまうことはほとんどないようです。鼻づまりで苦しむかたにとっては、なんだかほっとする情報ですよね。

 

自律神経がしっかり働けるように、ストレスを溜めないことも大切ですね!

 

hinoki_hayfever_007

 

花粉アレルギーを抑える薬。市販薬でおすすめは?

薬を処方してもらいたいけど、病院へ行く時間がない!・・・という方は、市販薬を試してみるのも良いかと思います。実際、私が試したことのある市販薬をご紹介します!

 

1.アレグラ

 

アレルギー性鼻炎の市販薬です。眠くなりにくく、空腹時でも飲めるのが特徴です。

 

2.小青竜湯エキス顆粒Aクラシエ

 

漢方のこちらは眠くなる成分を含まない分、効果は弱いかな・・・という印象です。症状が軽いときはこちらを服用していました。

 

hinoki_hayfever_005

 

私の場合、目のかゆみはそこまでひどくなかったので、花粉症用ではない一般的な目薬を使用していました。一旦目をかいてしまうとかゆみが増し腫れぼったくなるので、かいてしまう前に目薬を上手に使いましょう。

 

hinoki_hayfever_006

 

そして花粉症歴20年超の私ですが、シーズン到来前には、

・体調を整える
・バランスの良い食事をとる
・症状がひどくなる前から対策(マスク、薬の服用)をする

 

以上を心がけることで、ほとんど薬に頼らなくてもシーズンを乗り切れるようになりました!花粉症は完全に治すことは難しいですが、症状を抑えることはできます。

 

【関連記事】

ヒノキ花粉の時期。ピークはいつまで?関東と関西の飛散状況2016

 

さいごに・・・言うまでもありませんが、症状の重い方は迷わず病院へ行きましょう!

 

SPONSORED LINK

関連記事

寝る前に牛乳を飲むと背が伸びる?効果検証。歯磨き後は虫歯になる?

カルシウムやたんぱく質を多く含む牛乳は、たくさん飲むと背が大きくなると聞きます。 息子の身

記事を読む

グリシンの睡眠効果と副作用。摂取量や飲む時間は?飲み方のコツ。

睡眠、足りていますか?気持ちよく熟睡し、朝快適に目覚めて活動できることは、生活の基本です。 

記事を読む

歯石の除去を自分でする方法。市販の器具で自宅でできる取り方

歯周病や歯肉炎の原因ともなる歯石。きちんと歯磨きをしているはずなのに、いつの間にか歯石が・・・。&n

記事を読む

歯石除去の費用と料金の相場。保険適用は可能?初診料はいくら?

お口トラブルの一つ、歯石。きちんと歯磨きをしていても、歯石を完全に防ぐことはできません。では、歯石除

記事を読む

靴下を履いて寝るのは体によくない?風邪の時は?疲れや太るなど影響

靴下を履いて寝た方がいいのか、靴下は履かないで寝た方がいいのか。この件については私の中でははっきり結

記事を読む

ヒノキ花粉の時期。ピークはいつまで?関東と関西の飛散状況2016

なんだか最近、鼻がムズムズ・・・風邪ではないし・・・ま、まさかもう花粉の時期?暖かい春を待ちわびてい

記事を読む

歯ぎしりの原因と治し方。マウスピースの効果とは?子供の対策法

とにかく歯ぎしりのウルサイ私の夫。どうにかならないものでしょうか?就寝してしばらくすると、ギリギリ…

記事を読む

夜中に目が覚める原因。何度も覚めたり眠れないのは病気?寝れる対策

子どもが生まれてからは、夜中でも、一緒に寝ている子どもの少しの気配で目が覚めてしまうようになりました

記事を読む

むずむず脚症候群の原因と治療方法とは?漢方やツボによる改善方法

足の表面ではなく内部の方でなんだかむずむず、ちりちりと虫が這っているような疼きや痛みなどの不快な症状

記事を読む

寝起きの口臭の原因は?胃からくるドブくさい臭いを抑える予防対策法

今日はなかなかショックな事がありました。寝起きに、まだ寝ている子どもに近づいて、かわいさあまりにスリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑