*

寝る前にヨーグルトを食べると太る?便秘や胃腸の改善効果を検証!

ダイエットブームには一定の周期がありますね。ですが、いつもヨーグルトの影あり、というほどヨーグルトのダイエット効果や健康の向上はダイエッターの耳に入ってきます。

 

そもそも何故ヨーグルトがダイエットにつながるのか?

 

ダイエッターわたくし、ヨーグルトだけは試したことがございません。が、今回、この記事を書くことによって、ヨーグルトの素晴らしい効果、効能を勉強させていただきました。

 

ヨーグルトの正しい知識と正しい食べ方で、体を健康にそして、スリムに!なれると嬉しいですね。

 

・ヨーグルトってそんなに良いものなの?
・寝る前のヨーグルトは太る?痩せる効果はない?
・寝る前に食べると便秘に効く?腸内環境は良くなるの?
・ヨーグルトを食べて歯磨きしないと虫歯にならない?
・就寝前のヨーグルトで美肌効果は期待できる?

さて、新しい知識に出会えますように。

 

SPONSORED LINK

 

ヨーグルトってそんなに良いものなの?

世界でも有名になった「長寿村」と呼ばれているコーカサス地方では、毎朝毎晩どんぶり一杯のヨーグルトを飲んでいます。

 

どれくらい長寿の方がいらっしゃったかというと、人口10万人当たり39.3人がなんと100歳以上!それも全員が現在でいう「健康寿命」を生きていらっしゃったのです。

 

馬に乗り、よく笑い、よく泣き、こまごまと体を動かし、生きていることを楽しんでいらっしゃるのです。お顔もつやつやなんですよ。

 

100歳を過ぎても健康寿命を生きることができるのは、毎日のように飲んでいるヨーグルトが深くかかわっているという研究結果が出ています。

 

寝る前にヨーグルトを食べると太る?便秘や胃腸の改善効果を検証!

 

ヨーグルトにはエネルギーの源であるたんぱく質が豊富に含まれていて、なのに胃腸に負担がかからず、腸内をきれいにしてくれます。これは、ダイエットにつながる情報ですね。

 

牛乳に弱いアジアの人たちでも、ヨーグルトはお腹が痛くなりにくいんですよ。それに、牛乳よりもカルシウムが多いですから不眠やイライラ、緊張をほぐしてくれることにもつながるのです。

 

 

寝る前のヨーグルトは太る?痩せる効果はない?

寝る前に何かを口にするということは、肥満につながっていきますね。寝る直前にカロリーを摂ってしまうと、いやでも体内にカロリーがたまり、使われることなく脂肪へと変化していきます。

 

ですが、就眠前にお腹が空きすぎて眠れなかったことってありませんか?ひもじい思いをして「おなかすいたよぅ…寝れないよぉ…」となったことは、わたくしもございます。

 

そこで、寝る前のヨーグルト!となるのです。

 

SPONSORED LINK

 

先ほども申しましたが、ヨーグルトは胃腸に負担のかからない食品ですから眠りを妨げることもありませんし、食べ過ぎなければふとることもありません。

 

何よりもヨーグルトが高タンパク質な食品のため、たくさん含まれるL-トリプトファンが、セロトニンという睡眠誘発物質に体内で変化するため、眠りにつきやすいのです。

 

お腹も落ち着いて、質のいい睡眠が得られるなんて一石二鳥!と言いたいところですが、ヨーグルトは一石三鳥も一石四鳥もある食品なんですよ。

 

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

 

寝る前にヨーグルトを適量食べると、痩せる効果というよりも、腸内がきれいにお掃除されるので太ることがなく、質の良い睡眠がとれる。と、表現したほうが良いでしょう。

 

 

寝る前に食べると便秘に効く?腸内環境は良くなるの?

先ほどもお話に出ましたが、ヨーグルトは腸内をお掃除してくれる食品です。詳しく話すと、腸内細菌や腸内フローラの話がてんこ盛りになってしまうので、ここでは優しく簡潔に話していこうと思います。

 

さて、私たちは生活環境の中で様々なストレスを感じながら生きています。実は、そのストレスだけで、腸内環境は大きく歪んでしまうこともあるのです。

 

腹おさえる

 

腸内細菌には善玉菌と悪玉菌がありますが、そのどちらでもない中間菌(両用菌)という細菌も住んでいます。

 

■ 善玉菌 … ビフィズス菌や乳酸菌
■ 悪玉菌 … ウェルシュ菌やブドウ球菌

 

善玉菌が悪玉菌よりも元気いっぱいで悪玉菌を抑制しているときは、腸内も酸性で私たちも元気いっぱいです。

 

ところが、善玉菌の元気がなくなると腸内はアルカリ性に傾き、アンモニアが発生、健康な排便も困難となり、腐敗菌や病原菌も住み始めてしまいます。

 

腸内環境を決めるのはストレスだけではありません。繊維質の野菜が不足している時、疲労で自己免疫力が低下している時、抗生物質を飲んで腸内の善玉菌までもダメージを受けた時。こういう時には腸内バランスが崩れやすくなります。

 

そう、こんなときにはヨーグルトの出番ですよね。

 

158928

 

ヨーグルトの乳酸菌は腸内の乳酸菌になるわけではありませんが、善玉菌が育って増えるための栄養素となります。それに、ヨーグルトの乳酸菌はほとんど死滅してしまいますが、腸内の有害菌を吸着して、腸内をお掃除してくれるのです。

 

有害菌が減って、善玉菌が増殖すると、また腸内は酸性に傾いて健康な腸内環境へと戻っていくのです。したがって、ヨーグルトは便秘を改善するためのお手伝いをしてくれます。 

 

あとは、決まった時間にトイレに入ることや、善玉菌を育てるために食物繊維をしっかり摂ったり、できるだけストレスをため込まないような工夫が必要ですね。

 

そうすることで、よりよい腸内環境を維持でき、便秘も改善されるのです。

 

txt14_01

 

あと一点、ヨーグルトは一日のうち、決まった時間に食べるようにしましょう。腸内で善玉菌を育てるのですから、不定期ではいけません。毎日適量を摂取したいものです。

 

適量…成人で1日300グラム~500グラム(牛乳よりはお腹を壊しにくいですが、個人差があるので、食べ慣れてない方は少量から始めてください)

 

幼児に関しては、朝食時とおやつの時間に100グラムずつ食べるのが理想です。ただ、幼児も個人差が激しいので、少量からをお勧めいたします。

 

 

ヨーグルトを食べて歯磨きしないと虫歯にならない?

うーん…。これは恐らく、虫歯になりにくいオリゴ糖があるよ~という話ではないでしょうか。

 

そのオリゴ糖を含んだヨーグルトを食べれば確かに虫歯にはなりにくいのですが、歯の隙間に残った食べかすから虫歯菌が発生するので、寝る前と起きた直後には歯磨きの習慣をきちんと守ってほしいですね。

 

fa24a3a1bf63a131f075deb9a5ea0a05_s

 

オリゴ糖にはいくつか種類があります。母乳や牛の初乳に含まれるガラクトオリゴ糖。玉ねぎ、アスパラガス、ゴボウ、はちみつなどに含まれるフラクトオリゴ糖

 

他にも数種類ありますが、虫歯になりにくいオリゴ糖はキシロオリゴ糖といい、タケノコやトウモロコシに含まれる食物繊維を酵素で分解することで作られたオリゴ糖です。

 

余談ですが、歯磨きには虫歯を防ぐ効果だけではなく、口の中を清潔に保つ働きもあります。朝食の前に歯磨きをしてほしいのは、就寝中に口の中で増殖した雑菌を吐き出してほしいからです。

 

その雑菌(ばい菌)の数は、便の2倍ともいわれているんです。その口のまま、朝食を食べれますか?是非ともきれいにしましょう!

 

 

就寝前のヨーグルトで美肌効果は期待できる?

初めに長寿村のお話をいたしました。健康寿命で情緒豊かでお肌もつやつや…そうです。ヨーグルトには美肌効果が期待できます!

 

もっと広義でいうと、体が健康になり、内臓年齢が若くなるので、お肌も若くなる。と、いうことですね。

 

1.カルシウムの吸収率がよい。
2.肝臓の疲労をとり、強くする。
3.血中コレステロールを下げる働きがある。
4.ラクトトリペプチドが含まれるヨーグルトは高血圧の予防になる。
5.乳酸菌は免疫力を高める。
6.乳酸菌が食物繊維とよく似た働きをするので、血糖値の上昇を抑え、糖尿病予防や治療につながっていく。

 

顔おさえる

 

ヨーグルト、素晴らしいじゃないですか!他の効能も素敵ですが、お肌に重点を置いたヨーグルトの食べ方もございますので、ご参考ください。

 

基本的に、お肌に良いヨーグルトはフルーツインヨーグルトです。ヨーグルトとフルーツを使っていればゼリーにしてもアイスにしてもかまいません。

 

ヨーグルトとジャムを混ぜて凍らせるだけでも美味しいデザートになりますね。もちろん、市販のフルーツインヨーグルトも効果が期待できます。

 

182336

加熱したとしても、死滅した乳酸菌は腸のお掃除をしてくれるので、気にすることはありません。できるだけ生きたまま…という場合は加熱はお勧めしませんが、ヨーグルトを食べるときに大切なことは、毎日定期的に摂取するということです。

 

【関連記事】

寝る前の筋トレはダイエット効果あり?成長ホルモンや睡眠への影響

 

必ず腸内の善玉菌が成長、増殖して内臓年齢を若く保ち、お肌にも若さが溢れてくることでしょう。ダイエッターわたくし。さっそく始めます。

 

SPONSORED LINK

関連記事

日焼け止めに使用期限はあるか?開封と未開封の場合。スプレーほか

これから紫外線の気になる季節です。女性は肌の美しさを保つためにも、なるべく紫外線から肌をガードしたい

記事を読む

寝る前の筋トレはダイエット効果あり?成長ホルモンや睡眠への影響

ほんのひと世代前の懐かしい昭和時代には、筋トレはプロのスポーツ選手がするものだと思われていたかもしれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑