*

睡眠不足の影響とは?吐き気など症状の対処法。肥満との関係は?

最近、睡眠不足に悩む私。仕事と家事の両立をちゃんとしようとすればするほど、睡眠時間は削られる一方・・。睡眠不足が続くと、日中にめまいや頭痛に襲われることが多々あります。

 

ひどい時には吐き気も。嘔吐や下痢など、風邪かな?と思うような症状も増えてきました。たまには早く眠らなければ!と思い、早めに就寝してみても、日頃の生活習慣からか全然眠れない(><;)!私と同じような悩みを抱えている人はいませんか?

 

睡眠不足は続くと、からだの健康に影響がないのか不安です。今回は、

●睡眠不足による悪影響とは?症状や病気。肥満につながる?
●妊婦や子供への影響について
●睡眠不足で頭痛や吐き気の対処法。めまいがしたら?
●嘔吐や下痢。寒気がする場合は?

 

これらについて、調べてみました。私と同じように睡眠不足の悩みを抱えている人は、是非チェックしてみてください。

 

SPONSORED LINK

 

睡眠不足による悪影響とは?症状や病気。肥満につながる?

睡眠不足が続くと、からだの健康に悪影響を及ぼす?実際、私も1日3時間ほどの睡眠しかできない日が続いていますが、日中にめまいや頭痛が度々あります。

 

調べてみたところ、睡眠不足による頭痛やめまいは、からだの疲労感と関係しているそうです。

 

睡眠は、からだの疲れをとる役割をしますが、睡眠不足が続いた場合、からだの疲れをリセットすることができず、毎日の疲労が積み重なった状態となってしまいます。

 

寝不足による頭痛やめまいは、からだに蓄積された疲労感の危険シグナルかもしれませんね。

 

睡眠不足の影響とは?吐き気など症状の対処法。肥満との関係は?

 

また、寝不足が続くと記憶力・思考力が低下するそうです。私も、最近記憶力や思考力が低下したなとは感じていましたが、これは年齢のせいと思っていました(笑)。

 

この他にも、睡眠不足が続くと女性にとって深刻な問題があります。それは、ホルモンバランスの崩れによる、肌質の低下や肥満です。

 

たしかに、最近お肌も荒れてきたように感じていましたが・・これも年齢のせいかとあまり気にしていませんでした。睡眠不足も、お肌の大敵だったのですね。

 

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s

 

悲しいことに、睡眠時間が短いと食欲増進のホルモンが過剰に分泌され、食事量が増える傾向にあるそうです。=(イコール)、肥満につながりやすいということですね。この他、下の動画も参考にしてみてください。

 

 

妊婦や子供への影響について

私は妊婦ではありませんが、今の睡眠不足の状態が妊娠中だった場合、子供は無事に生まれてきたのか?と、ふと心配になりました。

 

私の妊娠中は、寝ても寝ても寝たりないという過眠傾向にあったので、特に睡眠不足に悩んだことはありませんでしたが、睡眠不足の妊婦さんの一番の心配はやはりお腹の赤ちゃんのことでしょう。

 

特に、子供の数が多く育児に忙しいママや仕事を続けながらのママは、家事との両立で寝る時間も削られてしまうことが多いのでは?妊婦の睡眠不足は、お腹の赤ちゃんに影響するのか調べてみました。

 

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s

 

その結果、妊娠中の皆さん、安心してください!!妊婦の睡眠不足は、お腹の赤ちゃんに影響しないそうです♪

 

お腹の赤ちゃんは、ママが寝ていようが起きていようが関係なく、自分のリズムで寝ているそうです。ちょっと、一安心♪しかし、睡眠不足で妊婦が体調を崩してしまうと、やはりお腹の赤ちゃんにも悪影響を与えてしまうかもしれません。

 

お腹に命を授かった大事なからだですから、家族や周囲の人にも協力してもらい、ゆっくりと眠れる環境を整え、なるべく睡眠不足とならないことが一番ですね。

 

SPONSORED LINK

 

睡眠不足で頭痛や吐き気の対処法。めまいがしたら?

では、睡眠不足で頭痛や吐き気が起きる場合は、どのように対処すれば良いのでしょうか?もちろん、一番は睡眠不足の解消でしょう。私もその点は努力をしています。

 

毎日の生活習慣を見直し、なるべく睡眠時間を確保する、ストレスをためない昼間に運動をする、寝る前にストレッチをしてからだをリラックスさせる。などを実践しているところです。

 

それでも睡眠時間は長くて6時間とれれば良い方です。毎日、6時間の睡眠は難しいかもしれませんが、自分でも努力をして睡眠時間を確保していますので、最近は頭痛やめまいも少し減ってきたような気がします。

 

f8b440e3d3deec43e48419fed1d3e6a9_s

 

睡眠不足による頭痛や吐き気の対処のポイントは、

 

・良質な睡眠をとれるよう、生活習慣の見直しをする。

・ストレスをためない。

・疲れを蓄積させない。

・適度な運動と適度な休息。

・バランスの良い食事をとる。

 

頭痛や吐き気に悩む人は、これらを実践してみてくださいね。私も、頑張ってみます!

 

私もそうですが、睡眠不足が続きすぎるとめまいなどの症状もあります。

 

私の場合は、ゆっくりと休息すれば、めまいの症状もすぐに改善しますが、長時間続くめまいや耳鳴り、吐き気を伴うめまいの場合は、他の病気の可能性もあるようです。

 

心配な人は、専門の病院を受診されることをおすすめします。

 

txt30_03

 

嘔吐や下痢。寒気がする場合は?

もう一つ。私の睡眠不足の症状で気になる症状があります。嘔吐や下痢、寒気など、風邪かな?と思うような症状です。

 

こちらも調べてみたところ、睡眠不足による疲労の蓄積からくる症状とのこと。どうりで、風邪かな?と思っても、2~3時間休めば体調が回復するはず!

 

私のからだが、少し休ませてくれ~!!とSOSを出していたのかもしれませんね。

 

f4c761749b5134c685e6077db2a98d65_s

 

睡眠不足による嘔吐や下痢、寒気など風邪に似たような症状がある場合の一番の対処法は、休息や睡眠のようです。体力が衰えていることも関係しているかもしれませんので、栄養のある食事や水分補給も大事ですね。

 

【関連記事】

睡眠不足症候群のチェック方法。治療や改善対策は?原因と治し方

寝不足で頭痛や吐き気の症状解消法。めまいや動悸をツボで治す

 

いかがでしたでしょうか?睡眠不足を続けていると、やはりからだへの負担が大きいようです。日中の頭痛やめまい、吐き気は、からだからの危険信号かもしれません。

 

早めに対処して、症状の改善をしておきたいですね。私も、まずはゆっくりと眠れる環境作りから始めてみます♪

 

SPONSORED LINK

関連記事

睡眠時間が短いと影響で痩せる?太る?寿命に関係は?対策と起きる方法

日本人は、世界の人の中でも睡眠時間が短いそうです。睡眠時間が短いと何かからだに影響あるのでしょうか?

記事を読む

寝る前のストレッチで快眠効果は?寝つき良く熟睡できるやり方の動画

最近、私は寝る前に友人から教わったストレッチを始めました♪寝る前にストレッチをすることで、快眠効果が

記事を読む

時差ぼけの解消法。頭痛や眠れない時の治し方は?帰国後の対策まとめ

地球は丸い。そんなことを久しぶりに実感しました。急にどうしたのか!なんでそんなことを言い出したのかっ

記事を読む

寝つきが悪いのを良くする方法。眠れない原因は?市販薬ほか解消法

布団に入っても何だか眠れない…。寝つきが悪く、寝返りばかりで気付けば2~3時間経っていた…。こんな経

記事を読む

睡眠時間が長い原因。病気や寿命に影響は?起きれない人の改善法

睡眠時間の不足が問題視されることの多い日本人ですが、中には長い時間眠る人も当然います。睡眠時間の長い

記事を読む

仮眠方法の効果的な取り方は?徹夜や夜勤でのコツと起きれない時

仕事や勉強に追われてうっかり徹夜、日中頑張りたいのに頑張れない。そんな時ってありませんか?夜十分に眠

記事を読む

夜型生活のデメリット。妊娠中や健康への影響は?朝方に改善する方法

夜型生活や夜型人間なんて言葉がありますよね。自身で取り上げておきながらこの言葉、かなり不健康でダーク

記事を読む

寝過ぎで頭痛の治し方。吐き気の対処法は?気持ち悪いを今すぐ解消

休日はついつい寝過ぎてしまう、なんてことありますよね。睡眠時間をたっぷりとって、日頃の疲れもすっきり

記事を読む

寝つきが悪い時の対策。赤ちゃんの眠れない原因と寝かしつけのコツ

育児の悩みのひとつに「赤ちゃんの寝つきが悪い」というのがありますよね。 赤ちゃんがなかなか

記事を読む

不眠症のチェックリスト。うつ病と症状の違い。病院に行くなら何科?

夜なかなか寝付けない、夜中に何度も目が覚めてしまうといったことでお悩みの方も多いと思います。でも、た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑