*

睡眠の質が上がる音楽とは?効果と影響について。熟睡できる音楽は?

良質の睡眠をとれていますか?時間的にもちゃんと眠っているはずなのに、日々の疲れが残ってしまう、というかたは、もしかしたらタイミングのよい入眠ができていないのかもしれませんね。

 

良い眠りを誘うための方法は幾つかあると思いますが、ここでは音楽を聴くことで睡眠の質を上げることをとりあげてみましょう。メニューは次のとおりです。

 

●音楽を聴きながら睡眠に効果はあるの?質は高まるの?
●熟睡できる音楽おすすめ7曲
●睡眠の妨げになる音楽とは?寝る前に音楽の注意点

では、睡眠と音楽について、ご一緒に考えていきましょう!

 

SPONSORED LINK

 

音楽を聴きながら睡眠に効果はあるの?質は高まるの?

睡眠の質が良いというのは、脳の眠りである「ノンレム睡眠」と体の眠りである「レム睡眠」がバランスよく交互に現われること。特に寝入りばなの最初の「ノンレム睡眠」にきちんと入れるかどうかが重要です。

 

寝入りが悪いと、睡眠が浅いまま脳がきちんと休まらないことになってしまうからです。寝入りの良し悪しは、主に脳から分泌される「メラトニン」という物質によってコントロールされるそうです。

 

夜になると分泌量が少しずつ増え、周囲が暗くなるとさらに分泌が増えることがわかっています。メラトニンにより、心身ともに睡眠のための沈静化へと向かっていくのです。

 

睡眠の質が上がる音楽とは?効果と影響について。熟睡できる音楽は?

 

ですから、私たち自身も意識をして静かな行動をとるようにしなくてはなりません。ストレスにさらされた心身を少しでもリラックスさせること。それに音楽が役立つことになるのでしょうか?

 

答えは、YESです。

 

人の脳波の研究から、音楽を聴くことで脳はリラックスすることがわかっています。少し専門的になってしまいますが、かいつまんでお伝えしますと。。。

 

音楽を聴くと、脳はα波を出すようになります。α波というのは、起きている状態でとてもリラックスしていることを示します。

 

_shared_img_thumb_HOTE86_makuragyu15234016_TP_V

 

ちなみに、脳波には、γ(ガンマ)、β(ベータ)、α(アルファ)、θ(シータ)、δ(デルタ)の5種類があります。順番に、興奮状態、日常状態、リラックス状態、半睡状態、熟睡状態、に出る脳波(とても大雑把な分け方ですが)とされています。

 

音楽を聴いているとき = 脳からα波が出るほどにリラックスできる状態

 

つまりは音楽を聴くことで、心を解放して、眠りまでの時間をゆったりとすごし、リラクゼーションすることができるようになるのです。そしてそれが、質の高い睡眠へとつながっていくことになります。

 

 

熟睡できる音楽おすすめ7曲

では、クラシック大好きな私から、睡眠のための音楽を推薦させていただきますね!

 

独断での抜粋ですが、それぞれに選び抜いた理由があります。どうぞリラックスして、こころゆくまでお楽しみください。。。

 

一曲目 モルダウ ~スメタナ「わが祖国」より~

 

この曲は川の流れをイメージして作られた曲。ですので、とても優しく穏やかで、漣のような音の連なりが曲の中で続きます。その水の流れのテンポが、眠りを誘うのではないかと思います。

 

 

二曲目 月の光 ~ドビュッシー~

 

これも自然をモチーフとした曲です。静かで緩やかな音の繋がりと空間が、清らかな月と夜の闇とをイメージさせます。そんな中で眠りにつけたら素敵だと思います。

 

 

三曲目 カノン ~パッヘルベル~

 

とても有名なのでご存じの曲と思いますが、じっくりと聴くことはあまりないのではないでしょうか。

 

カノンは異なる音による輪唱。静かに重なりゆく音が美しく、荘厳ですが重くはありません。癒しと安らぎの音楽として、眠りに導いてくれるのではないでしょうか。

 

 

四曲目 線上のアリア ~バッハ~

 

なんとも繊細な旋律。宗教曲のように荘厳で、凜とした印象の曲です。耳をすませて聴くほどの音量で弦の音色を楽しんでください。豊かな気持ちで眠りに落ちてゆけそうな気がします。

 

 

五曲目 ノクターン 1番2番 ~ショパン~

 

第1番は少し怪しい揺らぎのある曲調第2番明るい優しさに満ちた曲調です。ショパンらしい、人生を肯定するような前向きさが根底に流れる印象で、夜想曲という名も相まって、良い眠りへと誘なってくれそうな気がします。

 

 

六曲目 ジムノペティ 1番 ~サティ~

 

ゆっくりとしたテンポ、少しはぐらかされたような音階。サティの代表作のひとつです。

 

不思議な曲調の音楽ですが、その足りない部分、予想を外された部分にこそ中毒性があります。起伏のすくない、消え入りそうな曲です。大切に聴きながら眠りに就きたい曲です。

 

 

七曲目 チェロ無伴奏組曲 ~バッハ~

 

チェロですので音程は少し低め。落ち着いた曲が長く続きます。私個人としてはこの曲を就寝時に聴くことが一番多いのですが。。。実は最後まで聴き終えたことがないのです。この曲は本当に眠れます。おススメです。

 

SPONSORED LINK

 

睡眠の妨げになる音楽とは?寝る前に音楽の注意点

さて、7つの推薦曲、お気に入っていただけた曲はあったでしょうか?いずれも、穏やかで静かで落ち着いた、眠りの邪魔をしない音楽を選んだつもりです。

 

では、睡眠の妨げになってしまう音楽とはどういうものなのでしょうか?箇条書きにして挙げてみますね。

 

テンポの速い曲

電子音の目立つ曲

歌詞の入った曲

何かの思い入れや強い思い出のある曲

強烈な印象のある曲

旋律が乱れる曲調の曲

音程の起伏の激しい曲

 

などでしょうか。。。リラックスするのではなく、元気になって一緒に歌ったり踊ったりしてしまう曲は眠りには向きませんよね。

 

また、大好きな曲は聴いていて気持ちよくてリラックスはするかもしれませんが、結局最後まで聴き終えてしまいましたでは困りますので、あまり相応しくないかもしれませんね。程よく好きな曲あたりがよさそうです。

 

cee0dddbf44e27e9eef4d152201243bf_s

 

そして、睡眠のための音楽としての注意点を最後に挙げておきたいと思います。

 

まず、決して大音量では聴かないこと。遠くから聞こえるくらいの小さな音で流してください。イヤホンでは聴かず、部屋の中で流しましょう

 

また、一晩中流すのではなく、眠ってしまうくらいの時間内で切れるように設定をすること。眠りに入るための音楽です。睡眠に入ってしまったら音も光もないほうがいいのです。

 

【関連記事】

レム睡眠の時間とは?ノンレム睡眠との違いや特徴。何時間おきか?

睡眠の質を高める方法。向上する時間帯とは? 眠りの質を上げる改善法は?

 

音楽を楽しみながら質の高い睡眠をとる。なんてとても豊かな日常ではないでしょうか。おススメの曲以外にも、ご自身の「眠りの音楽」をたくさん見出して、豊かな眠りを紡いでいってくださいね。

 

SPONSORED LINK

関連記事

寝る前の筋トレはダイエット効果あり?成長ホルモンや睡眠への影響

ほんのひと世代前の懐かしい昭和時代には、筋トレはプロのスポーツ選手がするものだと思われていたかもしれ

記事を読む

睡眠の質を高める方法。向上する時間帯とは?眠りの質を上げる改善法は?

毎晩しっかり眠っているはずなのに朝が起きづらい、すっきり目覚められない。昨日の疲れが残ったまま、また

記事を読む

カフェインの睡眠への影響。質に関係ない?寝る何時間前なら平気?

少し恥ずかしいのですが、私は夜にレギュラーコーヒーを飲むと寝つきが悪くなり、酷いと午前四時まで眠れな

記事を読む

睡眠時間は3時間で大丈夫?4~5時間で目が覚める理由と健康の影響

近頃、「3時間睡眠」という言葉をよく耳にします。睡眠時間をうまくコントロールして好きなことに費やす時

記事を読む

睡眠時間の理想。年代別で何時間?中学生や高校生。20代や30代他

たくさん寝たはずなのにまだ眠い。寝ようとしても眠れない。年齢を重ねるにつれて睡眠時間が短くなり、熟睡

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑