*

過眠症のチェックリスト。原因はうつ?診断テストで症状を把握する

こんにちは♪今日は、私の姪っ子が発症した過眠症についてお話しします。過眠症は、そのまま見て分かるように寝すぎる病気です。私の姪っ子も、ちゃんと夜十分に寝ているにも関わらず、昼間の活動中に突然強い眠気に襲われるようです。

 

私の姪っ子は、高校二年生です。半年ほど前から、過眠症の症状が出始めました。最初は、授業中の居眠りが多いと注意を受けていたようですが、さすがにおかしいと本人や周囲も思い、病院を受診したところ“過眠症”という診断を受けました。

 

●過眠症とは?ロングスリーパーと意味は同じ?
●主な症状は何があるの?
●過眠症のチェック方法。診断基準とは?
●原因はストレス?うつ病との関連や可能性は?

 

私も姪っ子の症状が何とか改善しないものか、私なりにいろいろと調べてみました。過眠症にお悩みの人や、自分も過眠症化も?と不安を感じている人に、お役に立つ情報が見つかれば嬉しいです。

 

SPONSORED LINK

 

過眠症とは?ロングスリーパーと意味は同じ?

過眠症とは?やや不眠症の私は、よく眠れる人をうらやましく思っていましたが、反対に過度に寝る睡眠障害を過眠症と言うのですね。調べてみたところ、過眠症にもいくつかタイプがあるようですが、今回は日本人の過眠症に多い“ナルコレプシー”について調べてみます。

 

世界的には1,000人から2,000人に一人の確率で発症するそうですが、日本人の場合は確率が高く600人に一人の割合で患者がいるとのこと。

 

なんで、日本人は確率が高いのでしょう?遺伝子の問題なのかな~?いずれにせよ、いまだこの“ナルコレプシー”の原因はきちんと解明されていないのが現状です。

 

過眠症のチェックリスト。原因はうつ?診断テストで症状を把握する

 

私の姪っ子も、この“ナルコレプシー”の診断でした。ロングスリーパーという言葉もよく耳にしますが、これば過眠症の別名?

 

一度、姪っ子からもこの“ロングスリーパー”と“過眠症”は、同じ意味なの?と聞かれたことがありました。

 

ロングスリーパーと過眠症は似たような症状ですが、厳密に言えば違います。

 

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

 

どちらも長時間の眠りを必要としますが、ロングスリーパーは生まれつき長時間の睡眠を必要とする人で病気ではありません。過眠症は、ストレスや生活習慣などからくる睡眠障害です。

 

 

主な症状は何があるの?

姪っ子の過眠症の特徴は、夜十分な睡眠をとっているにも関わらず、日中に我慢できないほどの強い眠気に襲われること。大事な試験中や授業中でも、人との会話中でも、まるで電池が切れたかのように一瞬で眠りについてしまいます。

 

私も、最初に姪っ子のこの症状を見た時は驚きました!しかも、眠りについた後は5分~10分で目覚め通常に戻りますが、またしばらくすると強い眠気に襲われることを繰り返します。

 

SPONSORED LINK

 

また、夜寝る時に金縛りや悪夢にうなされることも多く、時に現実と夢の区別がつかないような時もあると姪っ子が話していました。

 

金縛りや悪夢でうなされた日は、眠りが浅かったせいか、翌日の強烈な眠気がさらに増すそうです。

 

下の動画で、専門の医師による過眠症についての詳しい説明が聞けます。

 

過眠症のチェック方法。診断基準とは?

たくさん寝ているのに昼間眠い。自分も過眠症では?と心配な人は、下の項目をチェックしてみてください。

 

□会議中や試験中など、緊張する場でも急な眠気に襲われ、眠ってしまう。

□人と会話している時に、強い眠気に襲われ、会話中でも眠ってしまう。

□夜は10時間以上の睡眠が必要。

□夜寝る時によく金縛りになる。

□悪夢にうなされ、現実と夢の区別がつかないことがある。

□笑う、喜ぶなどの感情が高ぶると、からだの力が突然抜けることがある。

 

簡単なセルフチェックですが、これらに当てはまる項目が二つ以上ある人は、要注意です。ちなみに、私の姪っ子は、全部当てはまるそうです(^^;)

 

eabdf342db3ad290a4808409faf73af9_s

 

過眠症であるかは、神経内科や精神科で診断を受けることができます。睡眠時の脳波の検査や血液検査で簡単に診断してもらえます、保険も適用されますので、安心ですね。

 

原因はストレス?うつ病との関連や可能性は?

姪っ子も、今この過眠症の治療を頑張っています。なぜ発症したのか根本的な原因は分からないのですが、恐らく不規則な生活や日常のストレス(交友関係や受験勉強など?)が発症のきっかけになったのだろうと医師からは言われたそうです。

 

30bdfd19dad41f4af873e66cfece605b_s

 

過眠症の人の中には、夜の不眠症を併発する人も中にはいるそうですが、幸い姪っ子は夜も悪夢や金縛りにうなされなければ、きちんと睡眠もとれていますので、昼間の覚醒時間を長くする治療に今取り組んでいます。

 

具体的な方法としては、

1.毎日同じ時間に15分程度の昼寝の時間を作る。最初は1日2回ほど。慣れてきたら、少しずつ昼寝の回数を1回⇒0回と少なくする。

2.それでも起きていられない症状が出る時は、覚醒効果のある薬を服用する。

 

過眠症の完治は難しいそうですが、今のところ姪っ子もこの二つの治療法で毎日学校にもまた通えるようになりました。

 

周囲が過眠症について理解を深めたことで、姪っ子も過眠症と上手に付き合っていく決心がついたようです(笑)♪少しずつ、姪っ子の症状が改善していくことを願います。

 

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s

 

また、過眠症の症状を伴う人は、うつ病を患っている人も多いようですが、必ずしも過眠症=うつ病ではありません。うつ病の症状の一つに過眠症があり得る。と考えた方が正解でしょう。

 

【関連記事】

過眠症で病院。東京ほかおすすめは?治療方法や薬。費用について

睡眠障害のチェック方法。症状や種類について。原因はストレスか?

 

睡眠は、私たちが生きていく上で大事なこと。私の姪っ子も一生懸命治療に励んでいますので、私も症状が改善するようできるだけ応援したいと思います。

 

次の記事では、過眠症の人におススメの病院をご紹介します。どこの病院に行けば良いのかお悩みの人は、参考にしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

関連記事

過眠症で病院。東京ほかおすすめは?治療方法や薬。費用について

前回の記事では、私の姪っ子が発症した過眠症の症状についてお話ししました。今回は、過眠症に悩む人はどこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑