*

赤ちゃんの昼寝の時間や回数。しないときの対策。長い短い場合は?

赤ちゃんの寝かしつけって思ったより大変ですよね。私も子供が産まれるまでは、赤ちゃんって勝手に眠るものだと思っていました。授乳やお昼寝のリズムを早く作ってあげると、何で泣いているのかがわかってお世話がしやすくなります。

 

そして新生児期から昼夜のリズムを意識すれば、早いうちに夜中も長く眠ってくれるようになるかもしれません。そのためには、以下のポイントをおさえておくとよろしいかと思います。

 

●赤ちゃんの昼寝の平均時間や回数。1ヶ月から1歳は?
●昼寝に最適な場所は?敷布団はマットや座布団で良い?
●赤ちゃんが昼寝しない時は?上手な寝かしつけ方法は?
●時間が長い時は起こす?短くて不機嫌な時の対策法

 

私も育児日記を読み返しながら書いていくので、ぜひ参考にしてみてください!

 

SPONSORED LINK

 

赤ちゃんの昼寝の平均時間や回数。1ヶ月から1歳は?

昼夜の区別なく眠っていた赤ちゃんも、徐々に昼間起きている時間が長くなってきます。新生児期から1歳ごろに分けて見ていきましょう。

 

生後1〜2ヶ月

授乳以外の1日のほとんどを寝て過ごします。

 

生後3〜4ヶ月

平均時間:計4〜5時間

回数:3回(午前、昼、夕方1回ずつ)

 

生後5〜6ヶ月

平均時間:計3〜4時間

回数:2〜3回(午前、昼、夕方1回ずつ)

 

txt28_03

 

生後7〜8ヶ月

平均時間:計2〜3時間

回数:2回(午前、午後1回ずつ)

 

生後9〜10ヶ月

平均時間:計1〜2時間

回数:2回(午前、午後1回ずつ)

 

生後11ヶ月以降

平均時間:1〜2時間

回数:1回(昼過ぎ)

 

生後5〜6ヶ月ごろから離乳食を始めるのが一般的ですが、始めるときもお昼寝のリズムがわかっていると進めやすいです。

 

昼寝のリズムがだんだん整ってくると、1歳近くになると午前のお昼寝はなくなり、お昼を食べた後にすんなり寝てくれるようになります。午前中たくさん体を動かした日は、お昼ご飯中にウトウトしてしまうことも…。

 

赤ちゃんの昼寝の時間や回数。しないときの対策。長い短い場合は?

 

昼寝に最適な場所は?敷布団はマットや座布団で良い?

布団に寝かせるとすぐ起きるのに、ソファなどちょっと高い場所だとよく寝てくれることってありますよね。

 

でも、基本的に寝返り前の赤ちゃんであっても転がる危険性がゼロではないので、マットや座布団など高さのあるもので寝かせることは避けましょう

 

リビングに置いておく用に薄めのお昼寝布団は一つあるといいですね。中には洗濯機で洗えるものもありますし、抗菌加工済みで汚れや菌がつきにくいものもあります。

 

 

赤ちゃんが昼寝しない時は?上手な寝かしつけ方法は?

いつもなら昼寝している時間だし眠たそうなのに、なかなか寝てくれない。そんな時は「ゆらゆらだっこ」がおすすめです。

 

いつものお昼寝の時間になって目をこする、グズグズするなど眠たそうなサインが出ているときはとにかく体を揺らし無理矢理寝かしつけてみます。

 

txt26_01

 

もしもこちらが疲れ果てるまで寝ないときは何をやっても寝ないので、あきらめてそのまま様子をみましょう。眠いサインが出たらまたチャレンジしてみてください。

 

ちなみに、1歳を過ぎて体重が重くなり自由に動けるようになると抱っこで寝かしつけるのが大変なので、添い寝背中トントンすりすりなどその子にあった寝かしつけ方を確立できるようにしましょう。

 

SPONSORED LINK

 

時間が長い時は起こす?短くて不機嫌な時の対策法

生後5〜6ヶ月ごろから午前中1回、午後1回の昼寝のリズムができてきます。そして1歳近くになるとお昼寝は午後1回になり、夜は朝まで寝てくれることも増えてきます。

 

だんだん1日のリズムが一定になると「昼寝をたくさんしてしまったせいで夜なかなか寝てくれない。」とお悩みのママも多いと思います。

 

txt28_02

 

育児書などでは「昼寝は2時間まで。それ以上寝たら起こす」、「夕方4時以降に寝てしまったら30分で起こす」などと書いてあります。

 

教科書通りに起こしたらその後ずっとぐずぐず不機嫌、夕食の準備ができなかった!!もういい加減にして!!こんな経験、ありますよね。

 

 

よく考えてみてください。大人もそうですが、無理矢理起こされて機嫌が悪くならない人はいません。夕寝が習慣化してしまっているなら別ですが、たかが1日、夕方寝てしまったぐらいで赤ちゃんの生活リズムは崩れません。

 

起きてほしいと思ったときはわざと物音を立てるとか、あくまでも赤ちゃんが自然に起きられるように工夫しましょう。万が一起こす場合は、30分区切りで起こすようにしましょう。

374989

【関連記事】

睡眠時間の理想。年代別で何時間?中学生や高校生。20代や30代他

 

いかがでしたか?この記事を書くにあたって2年分の育児日記を読み返したのですが、うちの子はよく寝る子だったので遊んでいるうちに一人で寝てしまったということもたまにあったようです。

 

生後7ヶ月に夜泣きが始まるまでは、夜中起きても授乳をしてそのまま寝かせておけば寝てくれる子でした。こればかりは遺伝というか、性格なのかもしれません。

 

まだまだお世話が大変な赤ちゃん時代ですが、一番かわいい時期だとも思います。ママも赤ちゃんといっしょに昼寝をして、ストレスを溜めないように気をつけてくださいね!

 

SPONSORED LINK

関連記事

コンタクトしたまま昼寝は平気?ワンデーや2weekでも外す?

うっかりコンタクトレンズをつけたまま昼寝…よくありますよね。目に良くないのはわかっているけど、わざわ

記事を読む

昼寝の時間で最適は?ベストな時間と効果について。昼食後は太る?

よく、専業主婦の生活は「1日3食昼寝つき」などと表現されますよね。昼寝ってできるのならしたほうがよい

記事を読む

徹夜する方法。寝ないで仕事を乗り切るコツ。限界時間と仮眠のコツ

明日の会議までに資料を作らなければ。でももう時間がない!徹夜で頑張るしかない!!・・・みなさん多かれ

記事を読む

徹夜明けの食事は太る?睡眠時間ほか過ごし方。寝ない翌日の対処法

仕事などで徹夜をした次の日はついついストレスで食べ過ぎてしまったり、たくさん眠ろうとしてしまいますよ

記事を読む

昼寝で頭痛になる理由。原因と治し方は?吐き気やだるい時の対処法

昼食後、陽気につられてついうとうと。気持ちよくすっきり目覚めるはずが、何故か頭痛が!酷い時だとだるさ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑